1. ムームードメインTOP
  2. .co.jpドメイン

法人組織に最適なドメイン

「.co.jp」は日本を代表するドメインであると共に、日本国内に登記のある組織のみ登録可能という条件があるため、日本法人であることの証明となり、他には無い高い信頼を得ることができるドメインです。

新規取得3,980円/年 更新3,980円/年

日本国内に登記のある組織のみ登録可能

日本に登記があることが前提で、登録には申請が必要なため、
自社が信頼のある企業だという認識をユーザーに与えることができます。
組織の種別ごとに区別され、1組織1ドメイン制を「属性型JPドメイン」といいます。

日本の上場企業の97%が登録

多くの上場企業が「.co.jp」ドメインを利用しているので、
より信頼感・安心感を与えることのできるドメインと言えます。

  • JPRS調べ
  • 管理団体:株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
  • 施行:1989年
  • 取得資格:日本国内に登記のある会社のみ登録可能
  • 取得可能文字:3文字から32文字のアルファベットもしくはハイフン
  • 日本語ドメイン:なし
  • 取得期間:1年間

「.co.jp」に関する料金一覧

期間料金
新規取得 1年目 3,980 円/年
更新 最大1年 3,980 円/年
指定事業者変更 追加期間なし 無料
更新猶予期間 なし -
回復手数料 更新猶予期間終了後20日以内 10,000
  • 更新猶予期間を過ぎると更新料に加え、回復手数料が別途かかります。
  • 表示価格はすべて税抜きです。

よくある質問

  • どのような組織なら.co.jpを取得できますか。

    「.co.jp」ドメインは以下の法人組織が登録できます。

    • 会社として登記されている法人
    • 金融機関として登記されている法人
    • 日本において外国会社として登記がある組織
    • その他、有限責任事業組合、投資事業有限責任組合、企業組合
  • まだ登記が完了していないのですが、先にドメインを取得したいです。

    仮登録という制度を利用すると、登記前でもドメイン取得が可能です。ただし、取得から6ヶ月以内に「本登録」が必要です。詳しくは「属性型JPドメインの仮登録と本登録」をご覧ください。

  • ドメイン取得時に登記簿の提出は必要ですか。

    ドメイン取得時の登記簿の提出は不要です。ただし、ご登録いただいた情報に誤りがあった場合は、書類の提出が必要になることもございます。

他にも多数のドメインが取得可能